スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭函を通り過ぎ…

昨日の午後から銭函の海をながめていると、漁師さんの船がちらほら
波もなく夜のニュースでは気温もプラスになると言っていたので、間違いなく条件がととのっているので、「群来(くき)」がくるのでは無いかと、銭函を通り過ぎ2月3日に撮影した東小樽に行って来ました

IMG_3310_convert_20110216130936.jpg

IMG_3312_convert_20110216131239.jpg

そーー簡単には「群来(くき)」には出会えないもんですわ
不思議なもんですね、条件は一緒なのに… 

IMG_3315_convert_20110216131753.jpg

と、少々サボっていた午前中でした…
スポンサーサイト

テーマ : ゚.+:。((((o・ω・)o))) ゚.+:。ドキドキ♪ - ジャンル : ブログ

コメント

No title


一度群来が来ると

ニシン漁は終わりと

物の本で読みましたが?


まだ、まだ来るのでしょうか?


僕に白子があるかどうか分かりませんが

年に1度くらいは、クキって見たいです。


世の中も
知らないほうがいい事だらけですね

八百長でも、人情でも、思いやりでも
どうでも良いです。


いやな人は見なければいい
好きな人は続けて見ればいい

許せる人も見ればいいですね

なんだか自分のことは置いといて
ひとのことばかり
気になる世の中なんですね。


先日、まち明かりの写真に乗せられて

小樽の夜を楽しんできました。

滑って雪明りの道で
もんどり肘と、腰を打ちました

まだ湿布中です。

痛さが引きません。

M.Hさん♪

って宮本さん!イイ歳こいてクキってみたい!って…神秘的な現象を真面目に追っかけているんですから不謹慎な!(^-^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。